上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんもご存知だと思いますが、嘗ての和訳が無茶苦茶だったり、稚拙だったということを。

そのお話です。

当時、私は大学生。
ファングの例会でのことです。
私と横須賀支部長のSさんとの会話です。

私「Sさん。SPIのFIFTH CORPSとHOF GAP買おうと思うんですけど?」
S「現代戦だね。」
私「ちょっと興味ありまして。」
S「うーん。あのゲームルール滅茶苦茶だよ。」
私「は~ぁ?」
S「和訳が稚拙。」
私「翻訳担当者が翻訳してんでしょ。」
S「違うんだなぁ。」
私「へっ?」
S「バイトがやってんだよ。」
私「は~い?どういうこと?」
S「学生がバイトで翻訳してんだよ。」
私「何~ぃ。バイトって言ってもルール一冊丸々バイト?」
S「それも違うんだな。」
私「違うって?」
S「ページをバラして、1ページ○千円。」
私「何だと~!」
S「それを繋げて、ハイ、和訳の完成。」
私「マジっすか?」
S「それが、和訳の現実。」
私「そうは言っても、英文科とかゲームやってる人とかは?」
S「い~や、バイトだから色々な人。」
私「んな、無茶な。」
S「○○君、やってみるかい?何ならツテあるから紹介するよ?」
私「勘弁してください。遠慮します。」

後日、SPIのFIFTH CORPSとHOF GAPのルールを見せてもらいました。
確かに、無茶苦茶でした・・・
このせいでしょうか?
私、現代戦への興味が薄れてしまいました(笑)。

Sさん曰く、和訳は英文ルールの補足!

では、また。


スポンサーサイト

邦訳ルールブックは原文の参照資料!

と、いまだ私も思うとります。

だ・か・ら、英文8頁のSPI『Arnhem』なら私でも大丈夫!対戦が待ち遠しいナァ♪えっ、しつこい?(笑)
2008/11/06 20:59 |サッポロ辺境伯 #90LdKUd6URL編集 ]

そんな無茶な代物を引っ提げておきながら、木○通商の訳をあれほどまでに悪し様に罵ったんですかね?
2008/11/07 08:53 |とおりすがり #6urEx/7UURL[ 編集 ]

サッポロ辺境伯様
だ・か・ら・良い子にして待ってなさい(笑)。
近い内にルール送るから、勉強しておくように(爆)。
2008/11/07 23:40 |暗黒卿 #-URL[ 編集 ]

とおりすがり様
T誌で罵ってましたね(笑)。
まぁ、私的感想ですが、H○製は完訳、木○製は要訳と捉えているんですが、完訳がアレじゃぁって感じでした(爆)。
2008/11/07 23:51 |暗黒卿 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。