上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越しのため一時的に、止まります<(_ _)>
復帰次第、日記を投下していきます。
しばらく、お待ちくださいませ。
スポンサーサイト
080817_1509~01


お約束、第二弾!UP FRONT拡張ゲームDESERT WAR (AH)でございます。
レベル・・・戦術級
難易度・・・4
バランス・・・良
指揮権・・・イタリア軍、フランス軍の分隊長。
特徴・・・UP FRONT・BANZAIと合体!!、砂漠戦

080817_1512~01

上図、各国の分隊長達。
イタリア・フランスマニアの皆様お待たせしました。
イタリア軍はモラルの低さ、火力ペナルティー、40%での分隊崩壊、三拍子揃っております(爆)。
フランス軍はこれといって特徴がないです。
このゲームの存在を幼馴染の連絡で知りました。
お金あげるからさぁ~買って来て。と・・・。
受け取って、一言、
お前、個人輸入したの?
そうです、当時では珍しく、箱入のゲームではなく、封筒入のゲームだったのです。
ガサガサと封筒を開け、カードとルールを見て一言。
マカロニ弱え~!

では、また。


080814_2321~01

お約束。UP FRONTの拡張ゲームBANZAI (AH)でございます。
レベル・・・戦術級
難易度・・・4
バランス・・・良
指揮権・・・日本軍、イギリス軍、アメリカ軍・海兵隊の分隊長
特徴・・・UP FRONTと合体!ジャングル戦。

080817_1506~01


上図、各国の分隊長達。
日本軍のモラルの高さ、バンザイ突撃を十分に味わえます(笑)
イギリス軍は射撃ボーナスくらいですか。
アメリカ軍は準エリートとしての海兵隊の追加です。
このゲームを購入する前にファングでプレイする機会がありました。
ファング横須賀支部長のSさんにひたすら前進、ヤバくなったら、バンザイ突撃と言われ、
自分の手札の巡りも良かったのか、50㎜擲弾発射筒の支援の下、アメリカ軍に近づき、バンザイの
掛け声と共に白兵戦を展開し、勝利を収めたことに酔いしれ、翌日には購入してしまった一品です。

では、また。


サブ=タイトル:お盆なのにドンパチやってる罰当たりな私達(爆)

pic343160_md.jpg

今更ながら、評価が急上昇中のPARATROOP (邦題:奇襲空挺部隊) (SPI)でございます。
Eben Emael・Crete・Red Devilsの3 IN 1のお徳用ミニボックスゲームとなっております。
Eben Emael
レベル・・・戦術級
難易度・・・3
プレイバランス・・・悪い
指揮権・・・ドイツ軍・第1降下猟兵師団、第151狙撃兵連隊
       ベルギー軍・エバン・エマール要塞守備隊
特徴・・・ほぼ、ドイツ軍の勝ち。ソロプレイ用に。
感想・・・初心者相手に勝たせてあげて、ゲーマーに仕立て上げましょう(爆)
Crete
レベル・・・作戦級
難易度・・・4
プレイバランス・・・良
指揮権・・・ドイツ軍・第7降下猟兵師団、第5山岳猟兵師団
       イギリス軍・英連邦守備隊(イギリス、ギリシャ、オーストラリア、ニュージーランド)
特徴・・・攻撃時、二種類のCRTを選択使用。
感想・・・確実に腹の探りあい。
Red Devils
レベル・・・戦術級
難易度・・・4
プレイバランス・・・良
指揮権・・・ドイツ軍・第2装甲軍団
       イギリス軍・第1空挺師団、ポーランド軍・第1独立パラシュート旅団
特徴・・・機会射撃
感想・・・このゲーム好きです(笑)

全体的に1~3時間でプレイできるゲームばかりです。

この中から、Creteのリプレイです。
お相手はサッポロ辺境伯さんです。
陣営は私がドイツ軍、サッポロ辺境伯さんが英連邦軍です。
080815_1357~01
080815_1357~03

上図、1ターン目の配置
このゲームは腹の探りあいです。
1~4ターン
我が軍の作戦はエリア間の速やかなる移動の為の拠点奪取、及び、6点差以上の敵軍部隊の撃破
でした。
降下もほぼ予定通り行われ、拠点の奪取にも成功しました。
あとは、単純に2ユニットの除去狙いです。
4~8ターン
ここから、大いなる誤算が発生します。
航空支援込みで3:1の攻撃で両部隊全滅のサイの目を2ターン続けて出してしまいます。
あ゛~ぁ
ドイツ軍は唯でさえユニットが少ない上に、同火力分のユニット除去となると、相殺するのに余計に火力を失うことになります。
例えば、1火力のユニットが防御側、3火力のユニットが攻撃側で両軍全滅ですと、共にユニットが除去となりますから、防御側に+2のVPが入ってしまいます。
この2度の攻撃の失敗で点差は開いてしまいました。
あとは泥沼です。
9~10ターン
上手く英連邦軍に前線を張られてゆきます。
結果は英連邦軍の限定的勝利でした。

なんせこのゲーム、2時間ほどで終わるので、この後、再戦、入れ替え戦ができました。
充実した作戦研究の一日でした。
次は例のブツを手に入れて、また、空挺物か北方へ転進ですな(笑)。





pic162086_md.jpg


これはもう私的名作の中でも上位を占める名作、UP FRONT 日本語版 (AH・HJ) でございます。
レベル・・・戦術級
難易度・・・4
プレイバランス・・・良
指揮権・・・ドイツ軍・ソ連軍・アメリカ軍の分隊長
特徴・・・SQUAD LEADERのカードゲーム。国ごとに手札数、移動、特殊能力で特徴分け。

080814_2155~01

上図、各国の分隊長達。
最初、私は購入する気は全然ありませんでした。
当時、SQUAD LEADERに心酔してました。
幼馴染がこんなの出たよ、買ったよ。
と連絡をくれたんですが、
カードゲームなんてと・・・。
放ったらかしておりました。
その後、半年位してから、
幼馴染はこのゲームを携えてやってきました。
時間つぶしにやってみるか・・・。
チームの連携・移動のスリリングさ・ユニットとは違うリアルな戦闘!!
間違っておりました。<(_ _)>
私が悪うございましたm(_ _)m
許してください。(≧д≦)
と改心し、布教に努めたいと思います。
では、また。
pic199425_md.jpg


これは私的名作マルチ、TITAN (邦題:タイタンの掟) (AH)でございます。
レベル・・・2~6人のマルチプレイゲーム
難易度・・・4
指揮権・・・軍団のタイタンとなる
特徴・・・良く出来た双六です(笑)

080813_2109~01

このゲームファング時代は定番のゲームでした。
ましてや、最凶Hさん一押しのゲームで、Hさん曰く、名作中の名作と言っておりました。
当時、面白いなとは思ってはいたものの、よもや購入するとは・・・(笑)。
Hさん「重いし、持って行くのが面倒くさいから買って置くように!」
この一言で自分を含めて数人が購入していました。
誰ん家行ってもTITAN・・・(爆)
Hさん強ぇ~のなんの。
流石にソロで6人プレイやり込んでいるだけあって、サイの目ごとの進行先、進化、モンスターの上限数等全て暗記している位ですから。
我々は彼の餌です。
このゲーム難点が一つ。
それは、戦闘中は他が暇(笑)。
それでも、面白さ>暇ではあります。
では、また。


自分がゲームを売ったり、買ったりしていると、ふと、思うことが少々・・・
誰もが思うことかもしれませんが、
良心的な人や店で買いたい、喜んでプレイしてくれる人に売りたいと思うんですが、
価格とか対応がね・・・(特にオークション)
ゲームを知ってる人が携わっているならまだマシだけど、
某サイトでのリプレイがUPされると大幅増の値段での出品とか、
シュリンク・未使用ねらい買いのショップっぽい人とか、
ジャンクのくせに、無いユニットやチャートは自作ですから完品ですとか、
ユニット全部揃ってるか判りません。でも、定価以上のプレミア価格です(はぁ?足りなかったら、遊べませんがな!それは一般的にジャンクって言うんですよ!!)とか、
激レア品!絶版!!(って、ほとんどのゲームは絶版なんですが・・・)(笑)とか、
笑っているうちはいいんだけど・・・
いざ、自分が売買の段になると、
転売厨じゃなくて、個人に落としてもらって遊んでもらいたいと思い、
転売厨よ競ってくるなよと思うのは自分だけじゃないでしょう。
転売厨に一言(笑)
・「相場は調べましょう」
・「ゲーマーはジャンクはいりません。コレクターならなおさら」
シュリンク>未使用>中古>ジャンクですから。
自分の買い目安は、
・シュリンク・・・定価~五割増し
・未使用・・・定価
・中古・・・半額~定価
・ジャンク・・・500円~
こんなところでしょうか(笑)
転売厨って元の定価知らないんだろうなぁ。
では、また。

商売じゃないです。(笑)
マルチプレイゲームです。
幸せなことに、ファング時代にマルチやり込んでます。
例会でマルチ、会員宅でマルチ、支部長宅でマルチ、俺ん家でマルチ、挙句の果ては
先輩ん家の駐車場でマルチ(爆)
当時のファング・横浜は最強Hさん(役職無いけど一番偉い)を筆頭に大学生・高校生
のメンバー中心で構成されていました。
で、例会とかでは区民センター9:00~18:00当然マルチ。
その後ファミレス⇒カラオケ。これ、お約束。
支部長宅の場合は土曜の21:00集合、日曜21:00解散。
この家は支部長の部屋が離れにあった(しかも15畳のトイレ・台所付き)ので皆の
格好の溜り場と化していました。(5~10人くらいはいつも集まる)
ましてや、支部長の友達(これがまたゲームできるんだ)もお友達(笑)
んなもんだから、ほとんどの土・日はゲーム中心の遊びの日。

ある日の一コマ
支部長(以下Sちゃん)宅集合。
面子・・・Hさん・Sちゃん・俺・高校生3名・Sちゃんの友達2名の計8名。
プレイゲーム・・・「AIR FORCE」+「DAUNTLESS」+「EXPANSION KIT」
ルール・・・戦闘機のみのバトルロイヤル。
特別ルール・・・戦闘機を袋に入れてのツモ引き。型式・武装は自由。
皆それぞれユニットを引いていきます。
各自一喜一憂しています。
俺は紫電を引きました(ちょっと嬉しい)。
しかーし!
最凶Hさんは・・・
Me-262をサクっと!!(空対空ロケット装備してやがる)
この人、ダイス目と引きは元からですから。
だから、最凶!
盤面には隼・P-40・P-39・YAK-3・M.C.200・グラディエイター
複葉機を引いた強者もおりました(合掌)。
さあ、皆一斉にプロット記入。
終了すると、一斉に左隣に記入表を渡し、表を見ながらユニットを動かします。
皆ヒラヒラと飛び回ります。
ただ、一機だけ異様な動きをしている機体が・・・
そう、Me-262です。
この機体なまじっかスピードがあるため、直進しなければならないへクスが多いんです。
だから、あさっての方向に飛んでいって、大回りして、他の機体どうしがドックファイトをやっている
密集地帯に突っ込んで来ながら、射程8の空対空ロケットをぶちかましてきます。
ましてや2へクス以内かつ、1000フィート幅の同高度の機体は巻き込まれてしまいます。
恐ろしいことに、ロケットは機銃や機関砲とは違い損傷という概念がありません。
命中=撃墜です。
このゲーム一撃で墜ちることはめったに無いです。
傷を負わせて墜とすのが基本ですから。
数ターン追ったり、追われたりの展開が続きます。
我が紫電は手傷を負ったYAK-3の撃墜に成功します。
そして次の目標はM.C.200です。
一方、P-40はグラディエーターを追っかけています。
もう一方、隼とP-39がドックファイトをしております。
Me-262はあいも変わらず、大回り(笑)
でも、やっぱり強いです。
数ターン後、P-40がグラディエーターを捕まえます。
と、そこにキーンという轟音とともにMe-262が突っ込んできました。
配置はグラディエーターの真後ろにピタリとP-40、その真横4へクスにMe-262がいます。
絶好の位置です。
当然、ロケット発射!24発!!
ダイスをコロリン。
命中2!!
二機とも撃墜です。
ロケット強し!
またMe-262はあさっての方向に飛んでいきます。
数ターン後、
隼はP-39を撃墜。
我が紫電はM.C.200に手傷を負わせるも未だ墜とせず。
でも、あと一撃です。
Me-262もうち等の方に突っ込んで来ました。
紫電・M.C.200共に、Me-262に近づくような移動のプロットでした。
運良く、紫電の前方2へクスにM.C.200のオケツが!
ラッキー。
と、そこへHさん。
「撃つなー、撃つんじゃない!」
と突っこんで来ます。
配置場所は紫電とM.C.200の間(爆)
しかも、真横向き。
俺、ニヤリ!
射撃!
Me-262へコクピットへの3のダメージ。
撃墜!!
その後、M.C.200も撃墜して、紫電・隼共に弾切れで終了ー。

こんなこともやってました(笑)
では、また。






札歴での連日の対戦。
まずはBREAK OUT NORMANDYです。
このゲームは私持っておりません。
欲しいなとは思っている一品です。
このゲームはSTORM OVER ARNHEMの発展形とも言うべきゲームです。
今回で二度目のプレイです。
お相手は6ゾロさんです。
陣営は私がドイツ軍、6ゾロさんが連合軍です。
結果は3日でカーンが陥落した為に投了です。
感想としては面白いです。
このゲームはメリハリが大事です。
守るのか、引くのか、増援はどこに向かうのか。
ただ、補給の関係上あれも、これもできないので、優先順位は大切になってきます。
まだまだ、勉強不足を実感(苦笑)

pic129680_md.jpg

これもまた、私的名作の一つ、STORM OVER ARNHEM(邦題:アルンヘム強襲) (AH)
でございます。
レベル・・・戦術/作戦級
難易度・・・3
プレイバランス・・・良
指揮権・・・ドイツ軍・SS第9捜索大隊の残余、SS第10捜索大隊、ボホルト訓練大隊、第506重戦
            車大隊の一部(ヴァリアントルールではアルンヘム守備隊、SS第9捜索大隊使
            用)
       イギリス軍・第一空挺師団の一部
特徴・・・エリア式マップでの市街戦・交互インパルス制(両軍のパスでターン終了)・戦術的優位性
      (ダイスの振り直し、インパルスの再継続)
感想・・・一般ルールだと初期配置がフリーセットアップとなるので、読み合いがポイントとなります。
      この部分が作戦級ですね。また、ヴァリアントルールがこれまた、アルンヘム守備隊とSS第
      9捜索大隊の悲哀が(笑)。一般ルール・ヴァリアントルール共に白熱する良作です。

080812_2207~01

上図がマップです。
お相手はまたまた6ゾロさんです。
一般ルールでのプレイです。
陣営は私がイギリス軍、6ゾロさんがドイツ軍です。
では、リプレイです。
セットアップ
私はドイツ軍が装甲部隊を北方に展開すると読んでPAKをエリア24に配置したのですが、ドイツ軍
の装甲部隊は南東に展開していました。これは大きなミスでした。
エリア24のPAKは完全に遊兵と化してしまいました。
1~3ターン
読みミスに加え、エリア24にこだわった訳ではないのですが、PAKをエリア17に後退させなかったのも大きなミスでした。
2ターン目にはドイツ軍の効果的な砲撃でエリア11を放棄したのなら、尚更のことでした。
4~6ターン
ドイツ軍はこの辺りから展開を終え、ジワジワと浸透してきます。
ここでも反省点。
ただでさえ、イギリス軍は脚が遅いんだから足止め部隊と後退部隊、そして、入れ替え用の部隊と
メリハリのある部隊運営をした方が・・・。
7ターン
エリア17・エリア5共にドイツ軍を押し返さなければこのターンでドイツ軍の勝利が確定します。
結果は押し戻せず・・・。
ドイツ軍に部隊数を削られ、白兵戦での自動的敗北となり、エリア17・エリア5が陥落し、ドイツ軍の
ポイント勝利が確定したので、投了です。
6ゾロさん、次はヴァリアントルールですな(笑)。


     





080808_1601~01

私的名作の一つ、ASSAULT ON LENINGRAD (邦題:突撃レニングラード) (HJ)
でございます。
レベル・・・作戦級
難易度・・・5
プレイバランス・・・良(ソ連軍やや有利)
指揮権・・・ドイツ軍・北方軍集団
       ソ連軍・レニングラード方面軍
特徴・・・三段階ZOC(ユニットにより強・弱・無しとなる)・レニングラード突入後ミニマップ使用。
感想・・・ユニットが元々少ないので、部隊の除去は大きく戦況を左右します。
      ドイツ軍は損害を抑えながら、いかに早くレニングラードに取り付くか、
      ソ連軍はどれだけドイツ軍の脚をとめられるかにかかっています。
      それ故、なかなか悩ましい作戦立案となってきます。
      ハマった時は、ドイツ軍は突破・電撃戦、
      ソ連軍は穴熊・機動防御の醍醐味が味わえます。
では、リプレイです。
お相手はMUTHUさんです。
陣営は私がドイツ軍、MUTHUさんがソ連軍です。
080809_2210~01
上の図は北部方面の初期配置です。
080809_2211~01
上の図は中央方面の初期配置です。
1~5ターン
北部方面は一番近い部隊を撃破後、渡河に成功。
Kingisepp上の要塞の半包囲をします。
ここで、ドイツ軍はある失敗をします。
爆撃を忘れました(苦笑)
ソ連軍はただでさえ、要塞(防御3倍)又は、要塞都市(防御4倍)に篭っているので、
ダメもと(1のみ散会)で爆撃すべきでした。
散会=混乱です。(散会すると防御力・移動力半分)
ただ、お恥ずかしいことに、散会ルール間違って使用してました。<(_ _)>
ソ連軍はドイツ軍の機甲師団の爆撃に成功し、足止めをしてきます。
そして、Leningradのゲリラ部隊がドイツ軍の補給を断つ為に動き始めます。
中央方面は2・3ターンから動き始めます。
こちらの地形は沼地が広がっているので、どうしても進軍が遅くなります。
その上部隊数が少ないのでドイツ軍は援軍を待ちつつ、じわじわと包囲していかなければなりません。
この間、ソ連軍はZOCを持たない部隊で突出してきます。
このミスで北部方面の包囲が完成してしまいます。
ドイツ軍は北部・中央共に包囲を急ぐあまり部隊間に隙が出来てしまいます。
ここで、ソ連軍は果敢に補給を断ちに要塞から出てきます。
北部方面は1個師団がステップロス。
中央方面は4個師団が除去という大失態を犯します。
この時点で得点でのドイツ軍の勝利は無くなりました。
ただ、突出したソ連軍の部隊は各個撃破されていきます。
6~10ターン
7ターン・9ターン目に中央方面に待望の増援が来ます。
これで、なんとか中央方面も包囲が完成していきます。
北部方面は補給路を確保しつつkingiseppの奪取に成功。
ソ連軍はLeningradへの防御の為に後退していきます。
中央方面はLuga包囲に成功するも、爆撃に失敗。
膠着です。
11~12ターン
11ターン目に中央方面より2個師団が引き抜かれます。
しかしながら、Lugaへの爆撃が成功したので、奪取。
中央方面のソ連軍もLeningradへ後退してゆきます。
北部方面は中央方面の部隊との合流をする為、Leningrad手前で待機です。
ここまででタイムアップです。
MUTHUさん。拙いインストプレイでしたが、対戦ありがとうございます。<(_ _)>
気に入っていただいて嬉しいです。
今回学んだこと(笑)
ZOCの大切さ・補給路の大切さ(爆)

詰め将棋をやっているような味のあるゲーム楽しかったです。









そんなに持ちゲームは多くないです。
では、スタートです。
対人戦中又は、予約済み編 (一部布教用も含む)
・「SQUAD LEADER (AH)」
・「CROSS OF IRON (AH)」
・「CRESCENDO OF DOOM (AH)」
・「GI ANVIL OF VICTORY (AH)」
・「STORM OVER ARNHEM (AH)」
・「THE RUSSIAN CAMPAIGN (AH)」
・「PANZER ARMEE AFRIKA (AH)」
・「UP FRONT 日本語版 (AH・HJ)」
・「BANZAI (AH)」
・「DESERT WAR (AH)」
・「OPERATION MARKET-GARDEN (HJ)」
・「ASSAULT ON LENINGRAD (HJ)」
・「PARATROOP (SPI)」
・「ノルマンディ上陸作戦 (アド・テクノス)」

気軽にソロプレイ(笑)
・「RAF 日本語版 (WEG・HJ)」
・「AMBUSH!日本語版 (VG・HJ)」
・「MOVE OUT!日本語版 (VG・HJ)」

思い入れ、いつでもお相手します。щ(゜ロ゜щ) カモ-ン
又は、私的にプレイしたい。<(_ _)>
・「FLAT TOP (AH)」
・「PANZER BLITZ (AH)」
・「PANZER LEADER (AH)」
・「DRAGON PASS 日本語版 (AH・HJ)」
・「AIR FORCE 日本語版 (AH・HJ)」
・「TITAN (AH)」
・「WESTERN FRONT TANK LEADER 日本語版 (WEG・HJ)」
・「KINGS&THINGS 日本語版 (WEG・HJ)」
・「WORLD IN FLAMES (ADG)」
・「信玄上洛 (ツクダ)」
・「関東制圧 (ツクダ)」
・「銀河英雄伝説 アスターテ・アムリッツア会戦 (ツクダ)」
・「三国志演義 (エポック)」
・「三国志演義 エキスパンション (エポック)」
・「英雄戦国時代 (翔企画)」

ガンダムだから一応・・・(笑)
・「JABRO (ツクダ)」
・「FORTRESS (ツクダ)」
・「NEW TYPE (ツクダ)」
・「WHITE BESE (ツクダ)」
・「CLOSE FIGHT (ツクダ)」
・「SIEG ZION (ツクダ)」
・「CROSS OF ZION (ツクダ)」
・「TWILIGHT OF ZION (ツクダ)」

これは趣味!(爆)
・「CALL OF CTHULHU (HJ)」
・「ALONE AGAINST THE WENDIGO (HJ)」
・「SHADOWS OF YOG-SOTHOH (HJ)」
・「ペナントレース (HJ)」

立場が微妙なゲーム達・・・(笑)
・「MIDWAY (AH)」
・「AFRIKA KORPS (AH)」
・「TOBRUK (AH)」
・「ROAD TO THE RHINE (GDW)」
・「HELL’S HIGHWAY (VG)」
・「孫子 (エポック)」
・「戦国合戦絵巻 (アド・テクノス)」

こんな所ですね。
ではまた。
ちょいと昨日の続きみたいですが・・・
対人戦をやるようになって、若干の心境の変化が、
それは、「押入れの肥やしは整理!」
っーか、やらないゲームは売るなり、交換するなりして対人戦用ゲームなり、思い入れの強いゲーム
に切り替えて行こうと・・・
で、
・「GETTYSBURG (AH)]
・「THIRD REICH (AH)」
・「XANADU (HJ)」
・「三国志 (バンダイ)」
は売っちゃいました。
・「ノルマンディ上陸作戦 (アド・テクノス)」
・「MIDWAY (AH)」
・「RAF (WG)」
を購入。
「ASSAULT ON LENINGRAD (HJ)」⇔「SUBMARINE (AH)」
を交換。
まだ、整理したいゲームもあるし、欲しいゲームもあるので、多少は入れ替わりもあるでしょう。

余談ですが、
このブログの方向性ですが、
・札歴や例会外のリプレイ
・ゲーム購入記
・私的ゲーム感想
・過去のゲームプレイよもやま話
・ソロプレイゲームリプレイ
を中心に考えております。
リクエストなぞあればコメントの方にどうぞ。
次回は持ちゲームリストなぞを
では、また。
我ながら王道です(爆)
小学生時代(東京)~中学生時代(札幌・江別) 戦車・艦船・航空機に憧れモデラー
中学生時代に週間少年マガジンの懸賞ページにウォーゲームがっ!
そん時欲しかったのが「MIDWAY (AH)」(笑)
高いわ、親は興味示さないわ、指くわえ状態
中三の時に友人が手に入れてきたのが「TACTICS Ⅱ(AH)」
猿のようにやりまくった記憶が(笑)
で、友人が勝手にサークル作り、俺を代表者としてTACTICS誌に投稿。
のちにこれが不思議な縁となる。

高校時代(札幌) 部活・バイト・女、ついでにゲームの三年間(爆)
でも、しっかりT誌は年間購読。
この時期にMYゲーム購入!
今思えばどこにでも売っていた。
パルコ・ヨークマツザカヤ(現ロビンソン)・茶屋碁盤店(今はない)・ニンベン小川・金市館etc・・
デパートやスーパーでも売っていた。
最初のゲームは「PANZER LEADER (AH)」!
シルエットのユニットにそそられた。
次に名作に出会う・・・
そう、「SQUAD LEADER (AH)」!!
で、高校生かな、お腹いっぱいになる(苦笑)
日本製のゲームも発売されるようになる。
「JABRO (ツクダ)」・「FORTRESS (ツクダ)」・「NEW TYPE (ツクダ)」ガンダム三連発!
当然購入。
高校後半こればっか(笑)

大学生時代(横浜) バイト・酒・ゲーム・釣り、時々講義(爆)
入学初日からゲームサークル探して入部(笑)
ここの先輩にホワイト・ファングを紹介されファング所属。
ここで、最強(最凶?)の先輩・Hさんに出会う。
いつもつるんで遊んでた。
Hさんの影響か、マルチゲームばかりやっていた。
ガチでのウォーゲームは小学生の時の幼馴染がゲーマーだったので、色々と遊んでいるうちに
「ASSAULT ON LENINGRAD (HJ)」・「STORM OVER ARNHEM (AH)」・「UP FRONT 日本語版 (AH)」
の私的名作購入。
「FLAT TOP (AH)」・「SUBMARINE (AH)」・「AIR FORCE 日本語版 (AH・HJ)」・「WESTERN FRONT TANK LEADER 日本語版 (WG・HJ)」・
「信玄上洛 (ツクダ)」・「関東制圧 (ツクダ)」・「ペナントレース (HJ)」購入。
「WHITE BASE (ツクダ)」・「CLOSE FIGHT (ツクダ)」お約束のガンダム購入。
当然、「CROSS OF IRON (AH)」・「CRESCENDO OF DOOM (AH)」・「GI ANVIL OF VICTORY (AH)」
や「BANNZAI (AH)」・「DESERT WAR (AH)」もこの時期購入。
ファングでのマルチプレイ用に
「TITAN (AH)」・「KINGS&THINGS 日本語版 (WG・HJ)」・「三国志演義 (エポック)」・「孫子 (エポック)」・
「英雄戦国時代 (翔企画)」・「戦国合戦絵巻 (アド・テクノス)」・「XANADU (HJ)」・「三国志 (バンダイ)」 購入。
暇潰しに一人プレイ
「AMBUSH! 日本語版 (VG)」・「MOVE OUT!日本語版 (VG)」購入。
ファングの先輩に空挺物をしたいと
「OPERATION MARKET-GARDEN (HJ)」・「HELL’S HIGHWAY (VG)」・「PARATROOP (SPI)」
おまけに「AFRIKA KORPS (AH)」・「DRAGON PASS 日本語版 (AH)」
を4000円で強制購入。(笑)
「ASSAULT ON LENINGRAD (HJ)」を貸してた友人がいなくなる・・・ゲーム喪失(泣)


社会人時代(横浜) あいも変わらず、ファング所属(笑)
このころ、RPGの嵐が来る。
でもマルチする(爆)
クトゥールに興味があったので、
「CALL OF CTHULHU (HJ)」・「ALONE AGAINST THE WENDIGO (HJ)」・「SHADOWS OF YOG-SOTHOTH (HJ)」購入。
ファングの先輩が制作に係っているからと行商に来たので、
「SIEG ZION (ツクダ)」・「CROSS OF ZION (ツクダ)」・「TWILIGHT OF ZION (ツクダ)」購入。
これらはRPGなんでプレイせず!
ユニットに惹かれて購入したのが
「WORLD IN FLAMES 4TH ED (ADG)」
小説読んでいたので
「銀河英雄伝説 アスターテ・アムリッツア会戦 (ツクダ)」購入。
あとはもっぱらポストホビーの福袋
一袋1000円でゲームが1~2個入っている福袋。
「GETTYSBURG (AH)」・「PANZER ARMEE AFRIKA (AH)」・「ROAD TO THE RHINE (GDW)」
ゲーット!

社会人時代(江別) 暗黒の時代、全くゲームせず・・・
離婚に伴いTACTICS・シュミレーター・オペレーション・GENERAL全て処分される(大泣)
残されたのはASL ANNUALのみ。
今より7年ほど前、友人と会う予定があり、狸小路へと・・・
かつての金市館、今のラルズですな。
その店前でワゴンセール。
なんら珍しくもない光景ですが、ひらひらと倉庫一掃とか玩具一掃とか張り紙が・・・
ふと、覗いてみると、なんと!!
「TOBRUK (AH)」・「THE RUSSIAN CAMPAIGN (AH)」・「PANZER BLITZ (AH)」・「THIRD REICH (AH)」が500円~1000円で投売り!しかも、全てシュリンク状態!!
即購入。
他にエポックのゲームもあったけどスルー。(戦国大名無かったし) 

現在 札歴参加。ガチでウォーゲーム対人戦できる環境に感謝<(_ _)>





ちょいと、思うところがあり、ブログ作成。
ワケはおいおいと・・・
末永くお付き合い下さいませ。<(_ _)>

テーマ : ブログはじめました! - ジャンル : 日記

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。