上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、友人とハリーポッターと謎のプリンス(日本語吹替え版)を観て来ました。
で、気になった事が2点・・・

1つ目は、原題が、『Harry Potter & THE HALF-BLOOD PRINCE』なんです。
邦題は、『ハリーポッターと謎のプリンス』です。
まあ、ここまでは問題無いんですが・・・
劇中で、ハリーがボロい上級魔法薬学の本を手に入れるんですが、その本には有用な書き込みがたくさんして有り、それによって、ハリーは良い成績を収める事になります。
その本の裏表紙には、「THE HALF-BLOOD PRINCE」蔵書とのサイン・・・
劇中の字幕では、「半マグルのプリンス」蔵書と・・・
以降、会話でも「半マグルのプリンス」と・・・
あれれ??
謎のプリンスじゃない!?

2つ目は、CMとか番組での紹介とかで
“ホグワーツが危機に陥った時、謎のプリンスが現れる”とか言っておいて・・・
現れませんが!?

まぁ、謎のプリンス=半マグルのプリンスは判明するんですけどね(笑)。

では、また。
スポンサーサイト
先週と今週TVで「20世紀少年」を観る。
おもしれー!
映画館が我が家の隣みたいなもんだし、観に行くか。

やっぱ、原作を弄くって、イメージぶち壊す昨今、
原作者が口出ししただけあって、良い感じだわ。
原作マンガのコマ割と同じ映像場面で( ̄ー ̄)ニヤリッ。

では、また。
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。